トップ > バランスボールエクササイズ > バランスボールの正しい使い方

バランスボールの正しい使い方

バランスボールエクササイズをするのに、バランスボールに正しく座らないといけないですよね。

そこで、バランスボールの正しい使い方になるんですけど、ただ、バランスボールの上に垂直になるように座るのが基本の姿勢です。

まあ、そんな感じかなと思いましたよね?

それで、ボールの空気の入れ方で調節も可能なんですけど、足と腰の角度が90度になるようにしてください。

ボールのサイズも調節してくださいね。

あと、腰を回していくんですけど、バランスボールの上で腰を回します。

ここで注意点としては、頭は振らないこと。

バランスボールで、この腰回し以外に、腕振りや、上体そらし、ブリッジ、腕立て伏せというものもあります。

ただバランスボールで弾んでいるだけなんですが、そうとうな運動量になります。

楽しくかなりの運動量になるってのはいいですね。

言葉でバランスボールエクササイズのやり方を書いても、うまく伝わらないので、本を紹介しておきますね。

ピラティスwithバランスボール
ピラティスwithバランスボール
成美堂出版
price : ¥1,496
release : 2007/08

この記事のカテゴリーは「バランスボールエクササイズ」です。
バランスボールエクササイズは、大きなボールを使ったエクササイズです。楽しみながらできるエクササイズです。
関連記事

バランスボールの正しい使い方

バランスボールエクササイズをするのに、バランスボールに正しく座らないといけないで...

バランスボールエクササイズでインナーマッスルを鍛える

バランスボールエクササイズって、有酸素運動にもなるって書きましたが、普通は、イン...

バランスボールエクササイズについて

今日から数回に渡って、今度はバランスボールエクササイズについて紹介していきます。...